健康経営宣言


私たち株式会社ケイ・エス・ケイは、「不可能を可能にし、創造性の有る製品を提供して社会に貢献する」という経営理念を掲げています。

 

その理念のもとに、信頼される企業として永続発展していくためには、お客様にご満足いただける精度と品質を提供し続けることが不可欠です。

 

その源泉となるのが従業員の健康であると考え、当社では心身の健康づくりのために積極的な支援を行っています。


健康経営方針


従業員の健康管理能力育成と支援

従業員は、自らの健康と向き合い、主体的に健康管理を行うこととする。

そのために当社は従業員の健康管理能力向上機会の提供を行う。

健全な職場環境づくり

安心で安全に働ける職場環境づくりをおこない、従業員が健康で元気に業務に励めるように配慮する。


健康支援施策


健康管理・増進

働き方改革

感染症対策


健康管理・増進

社員が心身ともに健康な状態を維持し、最高のパフォーマンスを発揮できるようにすることで、お客様の喜びと感動に繋がる製品を提供することを目指し、健康増進に努めています。 

健康診断

年1回の法定健診では、乳がんなどの婦人科検診やインフルエンザワクチン接種を全額会社負担で実施しています。

受動喫煙対策

屋内は全面禁煙とし、屋外に喫煙エリアを設けた分煙により吸わない人の権利も守っています。

作業環境の改善

作業者の健康被害リスクを低減するため、職場の粉塵濃度レベルを測定し、検査機関によってA評価を受けています。


高齢人材への配慮

高齢の作業者には骨伝導イヤホンや補聴器、メガネ型拡大鏡を支給し、働きやすい環境づくりを行っています。

運動機会の確保

毎朝のラジオ体操や、ソフトボール大会への参加を通じて、運動不足を解消する取り組みを行っています。

コミュニケーション改革

新仕事様式に対応した、Slackなどの新しいコミュニケーションツールの利用を促進しています。


働き方改革

当社では、社員一人ひとりがライフステージに応じて多様で柔軟な働き方を選択しながら、豊かで実りある人生の実現と能力を最大限発揮できる職場を目指し、各種制度・施策の拡充に努めています。

フレキシブルな働き方

介護や育児など、家庭の事情を考慮した時差出勤も可能です。会社が認める範囲内においてですが、様々な働き方が選べます。

女性社員へのサポート

女性社員の婦人科検診全額負担のほか、社員への産休・育休制度の利用を促しており、出産後の職場復帰率は100%です。

テレワークの導入

テレワークを積極的に導入し、通勤時間の削減や家族と過ごす時間の増加など、ワークライフバランスの向上を図っています。


感染症対策

当社従業員およびお客様の健康と安全を確保するため、当社では様々な感染症対策を行っています。

また、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防対策としては、政府専門家会議の提言による「新しい生活様式」および経団連の策定した「オフィスにおける新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に準拠した予防対策を実施しています。

  • 法定健診時のインフルエンザワクチン接種にかかる費用を会社が全額負担
  • 社内にアルコール消毒液、新型コロナウィルス(COVID-19)抗原検査キットを設置
  • 全従業員にマスクを配布し、ポータブル空気清浄機を貸与
  • 工場内の各作業場に飛沫飛散防止カバーを設置

健康経営事業所認定

従業員の健康づくりを推進する一連の活動が評価され、2020年、2021年連続で大分県の「健康経営事業所」に認定されました。

 

今後も、全従業員が心身ともに健康で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、不断の取り組みを進めてまいります。

大分県健康経営事業所認定証│株式会社ケイ・エス・ケイ